2010年02月01日

文化財を守れ! 法隆寺で防火訓練(産経新聞)

 「文化財防火デー」の26日、61年前に金堂壁画が焼損し、防火デー制定のきっかけとなった奈良県斑鳩(いかるが)町の法隆寺で防火訓練があり、消防や寺関係者らが貴重な文化財保護の誓いを新たにした。

 法隆寺では昭和24年のこの日、金堂(国宝)が火災に遭い、貴重な壁画が焼けた。寺では毎年、法要を営み、訓練も行われている。

 この日、再現された壁画がある金堂と、焼損当時の壁画や焦げた柱が保存されている収蔵庫で法要が営まれ、僧侶らが読経した。

 このあと、境内で地元の消防組織が防火訓練を実施、緊迫した雰囲気のなか鏡池に向かって一斉に放水した。

大阪の消防士、酔って地下鉄運転士殴る(読売新聞)
<大逆事件>管野スガの書簡見つかる 幸徳秋水の無罪訴え(毎日新聞)
亀井氏、夫婦別姓法案に反対を表明(産経新聞)
名護市長選 稲嶺氏初当選 移設反対派が勝利 鳩山政権、代替案急務に(産経新聞)
日本の漁船銃撃、ロシア国境警備隊が認める(読売新聞)
posted by ノガミ ミキオ at 22:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。