2010年02月04日

<人口移動調査>名古屋圏は転出超過に…09年(毎日新聞)

 総務省は29日、住民基本台帳に基づく09年の人口移動調査を発表した。同年1年間に東京・大阪・名古屋の3大都市圏で転入者が転出者を上回った転入超過数は10万4369人で、前年比4万9709人の大幅減となった。減少幅が4万人を超えたのは、バブル景気崩壊直後の93年以来。名古屋圏は7年ぶりに転出者が転入者を上回る転出超過に転じた。景気の低迷で大都市圏への人口流入にブレーキがかかった。【石川貴教】

デフレ克服、日銀と一体で=新成長戦略で経済成長−菅財務・経財相(時事通信)
首相、小沢氏進退「“幹事長”として頑張ってもらいたい」(産経新聞)
昨年の月給、減少率最大=3.9%マイナス−厚労省調査(時事通信)
57歳中学教諭、校名シール付いた備品を質屋に入れ御用(スポーツ報知)
小沢氏事務所 60社から15万人分の名簿 98年参院選(毎日新聞)
posted by ノガミ ミキオ at 08:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。