2010年06月04日

首相は続投を=岡田外相(時事通信)

 岡田克也外相は1日の記者会見で、民主党内で鳩山由紀夫首相の退陣を求める声が広がっていることについて「トップを代えれば済むと考えるのは違う」と語り、続投すべきだとの立場を示した。外相は「民主党の歴史を見ると(党への支持が低迷すれば)トップを代えて乗り切ろうという声が、特に選挙が近くなると出がちだが、そういうことも含めて国民は見ている」と指摘。参院選を間近に控えた現時点での首相交代は国民の理解が得られないとの考えを強調した。 

有料老人ホームの運営「訪問診療医との連携が重要」―医療法人財団コンフォート・西郊理事長(医療介護CBニュース)
JT所有地架空転売話、訴訟ドロ沼 誰がだました? 消えた23億(産経新聞)
「このまま死ぬんだな…」 秋葉原殺傷事件で刺された警察官が証言(産経新聞)
ハイブリッド車は2020年、年間1100万台規模に--野村総研が予測
経営改革「病院の使命・役割の明確化を」(医療介護CBニュース)
posted by ノガミ ミキオ at 01:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。